✅ライフハック

2018年登場

Google ToDoリスト 情報の修正を提案

Googleの各種サービスと連携できるタスク管理アプリ

Googleの提供しているタスク管理ツールです。以前からGmail埋め込みのToDoリストが利用できましたが、2018年4月に「Google ToDoリスト」アプリがリリースされ、Gmailから独立した機能の一つとして提供されるようになりました。

もっと詳しく
タスク管理・Todoリスト

Trello 情報の修正を提案

プロジェクトの全てがひと目で分かるタスク管理ツール

プロジェクトやチームのタスクを管理できるタスク管理ツールです。 タスクをTrello上のボードに並べて、進捗状況をひと目で確認する事ができます。 更新ボタンを押さなくても、最新状況がリアルタイムに表示されるため、チームの利用にも最適。

もっと詳しく
進捗・プロジェクト管理 タスク管理・Todoリスト
2018年登場

QiitaDeck 情報の修正を提案

Qiita上の気になる人・気になるタグ・今のトレンドをウォッチ!

プログラミング情報サイト Qiita の「気になる人、気になるタグ、トレンド」の記事をリアルタイムで確認できるツールです。 気になる人やタグを登録しておくと、ボード上に最新の記事が反映されるようになっています。

もっと詳しく
RSSリーダー・情報収集ツール

lino 情報の修正を提案

オンライン上のキャンバスに付箋を貼り付けよう

アイデアや覚えておきたいことを付箋にして、キャンパスに貼り付けることができるオンラインサービスです。 付箋を好きな位置に動かして整理したり、画像を貼り付けたり。プライベートで使うも良し、他のユーザーを招待して使うも良し。

もっと詳しく
2018年登場

qovo 情報の修正を提案

ものづくりをする人のための進捗管理サービス

ものづくりの進捗を記録・共有・管理するWebサービスです。 プロジェクトごとの進捗を共有したり、タスクの進み具合をガントチャートで確認する機能もあります。 Twitterと連携し、進捗をツイートする機能も。

もっと詳しく
進捗・プロジェクト管理

Pocket 情報の修正を提案

2,100万人以上が利用するオンラインブックマーク

オンライン上の記事を「あとで読む」ために保存しておけるサービスです。 保存した記事は様々な端末で読むことができ、インターネットに接続する必要もありません。 Webブラウザ「FireFox」などの開発で有名なMozillaが運営しています。

もっと詳しく
あとで読むサービス

Instapaper 情報の修正を提案

2007年に登場したシンプルな「あとで読む」サービス

Web上の記事や動画、画像を追加しておいて「あとで読む」ことを目的にしたサービスです。追加した記事は、読みやすいように自動で整形されます。2007年登場で「あとで読む」系サービスとしては老舗です。

もっと詳しく
あとで読むサービス

Feedly 情報の修正を提案

シンプルなデザイン・洗礼されたUIのRSSリーダー

代表的なRSSリーダーの一つで、ブログの記事やネットニュースの情報をFeedlyにまとめて、様々な端末で確認できます。 RSS以外にも、Twitterのハッシュタグや、YouTubeチャンネルの更新情報もまとめられるようです。

もっと詳しく
RSSリーダー・情報収集ツール